先月に作ったRカードは、銀行とクレジットとポイントが1枚に納まっている。

HPに「3分で作れます」と書いてあったので、
寝る前にやりはじめたら、1時間以上かかってしまった。

ネットで評判を調べてみると、悪口が沢山書いてあったので、
もしかしたら、使わないでほおっておくかもかもしれないと思った。


それに、「カードを作ると5000ポイントもらえる」と書いてあったけど、
2000ポイントしかもらえなかった。

条件付きらしいので仕方ないが、
そういうときは「○○すれば、さらに3000ポイントあげます」と書いて欲しかった。

近くのコンビニに、「ポイントが使えます」と書いてあったので、
パンを買ったら
「このカードはダメです」と言われた。

騙されたような気分になったけど、数日後に
「銀行やクレジット機能が付いているカードを従業員がむやみに操作すると、
 客に損害が起きる危険があるからかもしれない」と気付いた。

でも、それもハッキリ明示してもらいたい。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。