ウチの前は銀杏並木になっています。

葉が黄色く色づくとライトアップされたかのように明るくなり、
葉が落ち始めると地面まで真っ黄色になって、ますます明るくなります。


とても風情のあるものですが、
今年は葉が散り始めてから雨が多く、掃除が追いつかないままびちょびちょの葉は踏みにじられ、
銀杏の実はアスファルトに埋まってしまっています。

私は葉を踏まないよう、車が来ない時は車道を歩いたりしていますが、葉の上に新しい葉が積み重なり、
そこへ雨が降って葉は重くなり、動かないのでその上から葉が重なって、積雪よりも厄介な状態です。

例年は積重なった葉っぱを蹴散らして楽しんでしまうのですが、
今年はその葉っぱに足を取られて転びそうになるので気をつけています。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。